Aruba Instant On 1930 スイッチ

信頼性の高い接続の基盤を築きます。
ネットワークとデバイスの全体でパフォーマンスを最大化します。導入と管理がシンプルで容易です。

1930 の概要を見る

デバイスの接続と電源がケーブル 1 本で。

ケーブルが少ない分、柔軟性が広がります。PoE+ テクノロジーを利用したスイッチングをご覧ください。高帯域幅のデバイスにも対応します。

セットアップも導入も、これまでになく簡単です。

設置に専門家は不要。Instant On アプリがガイドします。監視も管理も、いつでも、どこからでも。


1930 スイッチシリーズに移行をおすすめする理由

ビジネスの頼りになる接続。

SFP/SFP+ ポートでファイバ接続を利用できます。長距離でも信頼性の高い接続を実現します。ボトルネックが一掃されます。

主な特長

小規模企業向けのスイッチング。

スマート管理レイヤー 2+ Ethernet スイッチ・シリーズは、非 PoE および Class 4 PoE (PoE+) モデルに対応する 8 ポート、24 ポート、48 ポートで導入が可能<。/p>

静音でコンパクト。

8 ポート・モデルと、24 ポートおよび 48 ポート非 PoE モデルはファンレス設計なので、オフィスでの導入に理想的です。

頼れるセキュリティ。

IEEE 802.1X、VLAN、および自動サービス拒否 (DOS) による不正アクセスからネットワークを保護します。

全スイッチ

1930 8G Class 4 PoE 2SFP 124W Switch

1930 8G Class 4 PoE 2SFP 124W スイッチ

ご購入
データシートをダウンロード

1930 24G Class 4 PoE 4SFP/SFP+ 195W Switch

1930 24G Class 4 PoE 4SFP/SFP+ 195W スイッチ

ご購入
データシートをダウンロード

1930 24G Class 4 PoE 4SFP/SFP+ 370W Switch

1930 24G Class 4 PoE 4SFP/SFP+ 370W スイッチ

ご購入
データシートをダウンロード

1930 48G Class 4 PoE 4SFP/SFP+ 370W Switch

1930 48G Class 4 PoE 4SFP/SFP+ 370W スイッチ

ご購入
データシートをダウンロード

ヘルプはこちら

チャットに参加して、疑問をサッと解決しましょう。

コミュニティ